ローカーボダイエットっていいの?

query_builder 2022/03/12
ブログ
IMG-7738

ブログvol.94 ローカーボダイエットっていいの?

 

 今回の記事ではダイエット方法の1つ「ローカーボダイエット」についてお話してみたいと思います。カーボとはcarbohydrateつまり炭水化物という単語から来ています。lowは「低い」なので、「低炭水化物」のダイエットということになります。

 ダイエットのやり方は様々ありますが、いかにPFCバランスを崩すのかというところが大事になってきます。P(タンパク質)、F(脂質)、C(炭水化物)の三大栄養素ですが、ダイエット時でなければバランスよく摂取していく必要がありますね。しかし、ダイエットではバランスよくかつ低カロリーに、という型以外にも、バランスを崩した食事が存在します。その1つに、ローカーボダイエットがあり、これはCを減らし、PとFを中心として、極力Cを抑えるというやり方です。

 ただし、肉食を中心とした欧米人と比べて私たち日本人は農耕民族だったため、白米を中心とした食生活が深く根付いています。よって、中途半端なやり方をすると返って筋肉が減ってしまう原因にもなりかねません。

 

◆メリット

 脂質はうまみの元でもあるので、食事のストレスが少ないのがいいところです。おかずを中心とした食事なので、肉や油を摂取できます。ビタミンやミネラルもおかずから取ることができるので安心。

 

◆デメリット

 おかずが食べられる分、白米などをほとんどとらないので、主食がほしくなります。また、食物繊維をおかずでとっていないと便秘になりがちになってしまうことも。極端に炭水化物をカットしてしまうと、頭がボーっとしてしまう場合もあります。

 

おすすめのやり方

 朝と昼は炭水化物を入れます。ただし、おかずでとるようにしてください。例えば、ニンジンや豆類などのから取ってあげます。白米やパン、麺などは食べないように気を付けます。そして、夜だけ完全に炭水化物をオフにします。肉、魚、野菜、卵などを中心とした食事を心がけましょう。なるべく高たんぱくの食事で。


ローカーボダイエットでおすすめの書籍!


糖質量をぱっと見てわかる本はこちらがおすすめ!

 糖質OFFのメニューが詰まった1冊はこちら!

ダイエットの参考にこちらもご覧ください

 

 IMG-6730

 

パーソナルジムNick’s Fitnessではお客様一人ひとりに合ったプログラムを提供いたします。ダイエット、筋肥大、美脚づくりなど様々なご要望にお応えいたします。また、女性のフィットネスやボディメイクに特化したプランも多数ご用意しております。リラックスしたままスリムボディを手に入れるプログラム、セルフ脱毛サービスもご用意しております。お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • エクササイズの王様 スクワット

    query_builder 2022/04/05
  • 食べすぎた翌日はどうする?

    query_builder 2022/03/23
  • ダイエット中つい買ってしまう太るもの5選!

    query_builder 2022/03/22
  • お菓子を食べながらダイエットできる?

    query_builder 2022/03/18
  • 食べていないのになぜ痩せない?

    query_builder 2022/03/17

CATEGORY

ARCHIVE